読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトや小遣い稼ぎアプリで稼いでみる

アフィリエイトや小遣い稼ぎアプリで実際にどれだけ稼げるものか実験です。

Google Adsenseに登録したときの事

Google Adsenseに登録したときの事です。

Google Adsenseに登録の審査では、

ブログで10記事以上、1つの記事の文字数が、

600文字から800文字以上無いと審査が通らない

というのを聞いていたので、基準を満たすよう、

しっかりと文字数を数えて記事を書き続けました。

また、1日に10記事まとめて投稿してもダメで、

こまめに更新があるのが良いということなので、

1日に1記事ずつアップロードしていきました。

ブログは無料ブログで良いということなので、

FC2ブログで記事を書き続けました。

記事はアフィリエイトの記事ではなく、

家庭菜園での野菜の栽培についての日記を

書き続けました。

トマトの栽培、ししとうの栽培、ゴーヤの栽培、ナスの栽培、オクラの栽培等、全11記事を書いてからGoogle Adsenseに登録申請をしてみました。

すると、

『fc2.comから直接Adsenseにご登録ください』

となってしまし、Google Adsense登録ができませんでした。

どういうことか調べてみたら、なんとFC2ブログからは申し込めないということでした。

FC2ブログGoogle Adsenseアドセンス広告を載せたいのなら他のブログやサイトからGoogle Adsense申請して、審査が通ったら、アドセンスのコードを取得してFC2ブログの記事に貼り付けなければならないそうです。

そこで、ライブドアブログからなら登録申請ができるということなので、ライブドアブログで記事を書いてから申請してみたら一回で審査が通りました。以外にあっさりしていました。Google Adsenseのページからアドセンスコードを取得することができました。

アドセンスコードを貼り付けても、記事の内容が無い、文字数が少なすぎる記事だと広告が表示されないとのことでしたが、しっかりと広告が表示されているのを確認できました。結構、貼り付けてからすぐに広告が表示されました。

Google Adsenseは審査が厳しく、何度も審査で落ちている人がいると言う話を聞いたり読んだりしていたのですが、ブログの記事の数と、文字数をしっかりと満たしていれば普通に通るようです。

アフィリエイトの中でもGoogle Adsenseは広告がクリックされた回数によって報酬が入るのでとにかく自分のブログに人を集めなければ稼ぐことができないものです。

物販アフィリエイトのように在庫切れになることがないのは楽です。