読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトや小遣い稼ぎアプリで稼いでみる

アフィリエイトや小遣い稼ぎアプリで実際にどれだけ稼げるものか実験です。

mineo(マイネオ) 使用約2ヶ月

11月にスマートフォンのキャリアをmineoにしてから約2ヶ月、

端末がLTEに対応していないので3G通信なんですが、

下り最高3.80Mbps出ています。十分な通信速度です。

昼頃になると、200kbpsくらいに落ちることもあります。

こうなるとさすがに遅いです。画像が多いサイトだと、表示されるまで

かなり時間がかかります。動画も、Youtubeの動画を再生しようとすると、

かなり途中で止まりながらの再生になります。

600kbpsぐらいの通信速度が出れば、高画質でなければ普通に再生できます。

AbemaTVなんかは結構普通に、快適に観られます。

昼時は大体こんな感じです。

f:id:afit:20170117081759j:plain

mineoはドコモの端末にも、auの端末にも対応できるプランがあるのが良いです。

auの端末に対応しているMVNOは少ないので今、auと契約していて、

格安のMVNOに移籍を考えている人にはオススメです。


余ったパケットがシェアできるのもいいですね。

パケットシェアグループを作ればグループ内でパケットを分け合うことができます。

家族内であまり通信量が多くない人がいれば、よく使う人に余りを上げることができるので、

パケットを無駄なく使えます。

多くの通信キャリアでは、1ヶ月間の通信量の他に、3日以内とかに

一定の通信量に達すると帯域制限があり、そのせいで結構パケットが余っていました。

mineoは、その短期間通信量制限がないので契約プランのパケットを、

帯域制限される事なくしっかり使い切ることが可能です。

家族割もあります。


契約に際して、Amazonで、

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード
データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)

 

と言うものを購入しました。

こちらから契約すると、契約事務手数料3,000が無料になるのでお得です。


最低利用期間は無いんですが、利用開始月の翌月から12カ月以内に

携帯電話番号ポータビリティーMNP)で転出する場合は、

MNP転出手数料12,420円(税込)がかかるそうです。

13カ月目以降は、MNP転出手数料が2,160円(税込)となるそうです。


もうすぐ、2017年2月1日からプレミアムコースが始まります。

通常とは別に、専用の帯域を設けて、通信環境が常に快適になるというものです。

通勤時間や、昼休みの時間は、速度が落ちるものですがこれなら安定して

高速なまま通信を使えるそうです。

申込可能な対象者は5GB、10GB契約者で、通常コース+800円/月という

利用料金になります。

プレミアム帯域が余っている場合は、通常のmineoユーザーも

プレミアム帯域を利用可能とのことです。