アフィリエイトや小遣い稼ぎアプリで稼いでみる 2017

アフィリエイトや小遣い稼ぎアプリで実際にどれだけ稼げるものか実験です。

はてなブログは内部SEOがやりやすい。

Google等のインターネット検索で上位に表示されるための対策、SEO

 

SEOには内部SEOと外部SEOがありますが、はてなブログは内部SEO がやりやすくなっています。

 

内部SEOパンくずリスト

 

パンくずリストというのは、ブログ上部にある

トップ>>カテゴリ>>記事タイトル 

という、ブログ内部のリンクです。

このブログだと、

f:id:afit:20170212175833j:plain

こんな感じに表示されています。

 

パンくずリストを作ることのSEO的な利点は、手軽に内部リンクを最適なものにできることです。それによって検索エンジンからの巡回がスムーズになり、ブログの各ページが検索エンジンにインデックスされやすくなります。

 

パンくずリストの設定の仕方

 

ブログの管理画面

 ↓

デザイン

 ↓

カスタマイズ(f:id:afit:20170212181913j:plain

 ↓

『記事』の中の

f:id:afit:20170212182304j:plain

に、チェックを入れる。これでOKです。

 

他のブログでは、htmlの編集が必要だったりしますが、はてなブログでは簡単にパンくずリストを設置できます。

 

 

 

 

 

 

検索エンジン最適化

 

ブログ管理画面  

設定

↓ 

詳細設定で、

ブログの概要(meta description)、ブログのキーワード(meta keywords)の編集、headに要素を追加ができます。

 

ブログの概要(meta description)は検索結果に表示されるブログの概要の文章です。検索した人の興味を引くような文章にすれば、ブログ訪問者が増えるかもしれません。

 

ブログのキーワード(meta keywords)は、ブログタイトルに含まれる語句、記事の中によく出てくる語句を入力するのが良いようです。現在、SEOの効果はあまりないようです。

 

 

見出し

SEOで重要なタグ、hタグ。

hの後の数字が小さいほど重要な文であると、検索エンジンに認識されています。

 

はてなブログの場合ブログタイトル、記事タイトルがh1タグです。

 

ブログの概要(meta description)はh2タグになっています。

 

ということで、ブログタイトル、記事タイトル、ブログの概要はどういった内容のブログか、ハッキリと、簡潔なものにしたほうが良いようです。

 

 

 

 

 

 

プロフィール
id:afit id:afit

アフィリエイトや小遣い稼ぎアプリで実際にどれだけ稼げるものか実験です。

リンク
リンクシステム
アフィリエイト比較サイト
きもの 着付け教室
ラーメン
ピアノ教室
ハッピーメール公式