読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトや小遣い稼ぎアプリで稼いでみる

アフィリエイトや小遣い稼ぎアプリで実際にどれだけ稼げるものか実験です。

1月分のポイントアプリ、アフィリエイトの結果

今月の稼ぎ ポイントアプリレビュー

1月のポイントアプリの獲得ポイント

スマートアンサー

149ポイント

マクロミル

541ポイント

ハニースクリーン

2038ポイント

TesTea

1204ポイント


アフィリエイトの売上

24,199円


という結果でした。

以前は毎日アンケートが来ていた

スマートアンサー、この頃は

アンケートが来ない日があります。

さらに、獲得ポイントが1ポイントの

アンケートが増えた感じがします。


ハニースクリーンは端末のロック解除で稼いだ

ポイントと、アプリインストールで稼いだものが、

ほとんどです。あまり積極的に稼ぎに行っていません。


TesTeaは、

2択アンケートをマメに答えました。

チャット型は、あまりサクサク答えられないし、

ポイントの少ないのでやってません。

インタビューに答えてのポイントが

一番多かったように思います。

獲得できる最大のポイントはもらったことがないです、

(獲得ポイントに幅があるもので。)

アプリダウンロードは3つぐらいでした。

そして、1年数カ月に渡って使い続けてきたポイントアプリ、

ドルッチャが2017年1月いっぱいで終了になりました。

f:id:afit:20170131095502j:plain

累計ポイントは32000ポイントほどでした。ポイントは全部Amazonギフト券にしました。

役職ステータスは専務、次の役職になるまでに必要な経験値は43ポイントで、もう少し続いていれば社長まで行けたかなと思います。

チケットが122枚余ったままです。こんなことなら、全部じゃんけん大会に参加しておけばよかった。最終戦まで残ったことがあるんですが、3000ポイントを獲得できる全勝はしたことがないまま終わってしまいました。

終了が発表されてからもたまにあるアプリのインストールをしていたものの、結局1,238ポイントが交換できないまま無駄になりました。残念です。

 

アフィリエイトの売上があったのは、月の初めと、

月末、つまり、給料日直後に集中しています。

アクセス解析でも、その辺の時期のアクセスが

多めになっています。

2017年1月は、こんな感じでした。